寄付金・寄付物品について

あなたのお気持ちをお寄せください

市民のみなさまから寄せられる寄付金・寄付物品は、福祉活動を推進する上で、とても大きな支えとなっています。
金額の多少や個人・団体を問わず年間を通じて受付けております。

どうぞお気持ちをお寄せくださいますようお願いいたします。

寄付の種類について

一般寄付 社会福祉事業全般に活用
指定寄付 指定された施設、福祉団体へ寄贈
物品寄付 介護与品(車椅子等)、電化製品など

寄付金控除について

寄付金は税法上の寄付金控除が受けられます

寄付者が個人の場合
→確定申告により限度内で所得税控除が受けられます(所得税法第78条第2項に該当)
 
寄付者が法人の場合
→確定申告により限度内で法人税法上損金算入ができます(法人税法第37条第3項及び第4項該当)
 
上記の措置を受けるためは確定申告の際に領収書の添付が必要となりますので、大切にご保存ください。

ご寄付に関するお問い合せ

寄付金・寄付物品は年間を通じていつでも受け付けております。

【お問合せ先】
熱海市社会福祉協議会
静岡県熱海市中央町1-26 総合福祉センター4F
TEL:0557-86-6339
FAX:0557-86-6341

業務時間/8:30~17:30
休 業 日/土・日・祝日、年末年始

「特別賛助会員紹介」(株)ニコー(2016-07-04)

写真左(株)ニコー代表取締役雨宮髙彦さん、右当会黒川宣夫係長

6月29日に(株)ニコーより3口の特別賛助会費の納入がありました。
雨宮さんより「熱海の地域福祉のために役立てて欲しい」とお話しがありました。

熱海の福祉活動のために大切に使わせて頂きます。
ありがとうございます。
(株)ニコーホームページ:http://nicobus.com


フードドライブにご協力お願いします(2016-01-22)





































熱海市社会福祉協議会は「フードバンクふじのくに」のフードドライブに協力し、食料品の寄贈を受け付けています。


フードドライブとは  

フードドライブとは、家庭に眠っている食品を学校や職場、食品募集受付施設などに集めて、フード バンクに寄付する食品寄附運動です。 寄附していただいた食品は行政や社会福祉協議会・支援団体を通じて食べる物がなくて困っている 方々にお渡しいたします。


注意していただきたい点

 ・生鮮食品の寄贈は受け付けておりません。
 ・賞味期限が1ヶ月以上ある食べ物を寄贈してください。
 ・未開封の食品を寄贈してください。
 ・お米・缶詰・パスタ・そうめん・防災食などが喜ばれます。


前回夏期(平成27年8月3日から8月31日)に実施協力した
フードドライブへは市民の皆様より1,206点の寄付を賜り、9月4日に寄贈させていただきました。


熱海市社会福祉協議会でも平成27年4月から「フードバンクふじのくに」を活用させていただいており、
12件のご支援をさせていただきました。

続きはこちら