生活困窮者自立支援制度

ひとりで悩むことはありません。まずはご相談ください。
熱海市社会福祉協議会では生活困窮者自立支援制度の自立相談支援事業を受託しております。
「お仕事」「住まい」「お金」などのお困りごとについて、一緒に考えて、解決していくお手伝いをしています。
  
たとえば…
・仕事を辞めたけど、なかなか仕事がみつからない。
・働きたいけれどしばらく働いていないので不安。
・家計のやりくりが難しい。
・仕事を辞めて家賃が払えない。
・住むところがなくなりそう。
・どこに相談したらいいか分からない。
などのお悩みを一緒に考え、生活困窮者が困窮状態から早期に脱却することを支援するため以下の制度を活用し本人の状態に応じたサポートをします。

具体的な制度の一例(制度の利用には一定の要件があります)
・住居確保給付金 ・・・就職活動を支えるため一定期間家賃相当額を支給します。
・就労等準備事業 ・・・就労困難な方に、その方に合せた就労支援をします。
・家計相談    ・・・お金のやりくりについてアドバイスします。    
・一時生活支援事業・・・一時的な宿泊場所を提供し自立に向けて支援します。
・総合支援資金  ・・・就職活動中の生活資金を貸付します。
・生活福祉資金  ・・・様々な資金を貸付します。
などなど

まずはお問い合わせください。電話番号は 0557-86-6339

就労訓練事業

就労訓練事業は平成27年4月に施行された生活困窮者自立支援制度のうちのひとつの事業です。
引きこもりなどにより、すぐに社会参加することが難しい方に就労体験を提供し、社会復帰への第一
歩となる経験を積んでもらうものです。

(福)熱海市社会福祉協議会では県の認定を受け平成29年11月より就労訓練事業を実施しております。

就労訓練事業の所在地  静岡県熱海市中央町1-26
内        容  軽作業(箱の組み立て、チラシの仕訳等)
住民参加型福祉サービス“こつこつ”の作業等

*当事業に関するご相談は (福)熱海市社会福祉協議会 までご連絡ください。
電話 0557-86-6339 FAX 0557-86-6341
              Mail  csw-atami@po2.across.or.jp